交通事故に強い弁護士事務所ナビ【東京編】 » 交通事故に強い弁護士がいる法律事務所一覧 » アディーレ法律事務所

アディーレ法律事務所

相談実績43,000件以上、交通事故対応の無料相談を受け付けているアディ―レ法律事務所の特徴や過去の解決事例、利用者の口コミ評判などを紹介しています。

交通事故被害者の相談は0円、無料通話で受付のアディーレ法律事務所

アディ―レ法律事務所は、国内の法律事務所では支店数No.1、全国に65拠点以上の事務所を構えています。あらゆる地域からの相談を受け付けており、各地の弁護士が連携してサポートしますので、旅行先での交通事故にもスムーズに対応できます。

アディーレ法律事務所では、交通事故被害者の方からの相談は何度でも無料で受け付けています。ケガなどで直接事務所に来られない被害者の方のために、通話料無料のフリーコールでも対応しています。

また、交通事故被害者の方が加入している自動車保険や損害保険に「弁護士費用特約」が付帯していない場合、アディーレ法律事務所では「成功報酬制」として、獲得した賠償金から支払うシステムを取り入れています。

また、加害者側から提示された示談金の増加額が報酬額を下回ってしまった場合は、不足分の弁護士費用は減額となります。

被害者の方が身銭を切って弁護士費用を負担したり、賠償よりも弁護士費用のほうが高くつく「費用倒れ」が起きたりしないように、きちんと設計されているのがアディーレ法律事務所の特徴です。

解決事例と相談者の口コミ評判

【解決事例1】後遺障害の等級認定で820万円

横断歩道を自転車で横断中、わき見運転の乗用車に衝突されてしまい、肋骨や肩に骨折を負いました。約半年後、症状固定日を迎えてもなお身体の右側に痛みが残ってしまったため、弁護士のサポートによって後遺障害等級の認定申請を行いました。その結果、12級6号の後遺障害等級が認定され、弁護士はすぐに保険会社と示談交渉を開始。後遺症慰謝料や入通院慰謝料については、裁判所基準(裁判をした場合に認められる基準)を根拠に交渉しました。また、痛みによって仕事ができなかった期間の逸失利益についても粘り強く交渉し、最終的に賠償金は初回提示の約300万円から、総額820万円に大幅増加で示談成立することができました。

【解決事例2】主婦の休業損害が認定され380万円

自動車で交差点を横断中、一時停止を無視した乗用車に衝突されて、頸椎捻挫(むち打ち)や胸骨骨折、頭部外傷などの大けがを負いました。事故から約9ヵ月後にようやく治療を終え、さっそく弁護士は保険会社との示談交渉を開始しました。被害者は専業主婦で、事故後しばらくは家族の支援を受けて家事をしていたため、弁護士は「主婦休損」を主張し、何度も交渉を続けました。その結果、休業損害は125万円、入通院慰謝料はこちらの主張である満額の142万円が認められ、治療費や通院交通費と合わせて総額380万円以上で示談することができました。

相談者の口コミ

保険未加入で交通事故に遭い、最初に頼った弁護士はあまりに冷たい対応でした。事故から数年過ぎて症状固定が終わり、いざ示談交渉となったときの対応も悪く、業を煮やしてアディーレさんに乗り換えました。前とはうって変わって、アレもコレもやってもらえるの?という印象で、後遺症障害申請・示談金の請求など私の代わりに全て進めてもらえて本当に感謝しました。示談金についても、何度も交渉していただき、請求額の9割を獲得してもらえました。はじめからアディーレさんにお願いしておけば…というのが、解決した今の心境です。

交通事故に強い弁護士の
リストを見てみる

アディ―レ法律事務所の事務所概要

事務所の強み

代表弁護士紹介

鈴木 淳巳
学歴/名古屋大学法学部
所属弁護士会/労働法制委員会

所在地

東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60

ほか全国65拠点以上

営業時間

10:00〜22:00

アクセス

東京メトロ有楽町線「東池袋駅」徒歩6分、
JR各線・東武東上線・西武池袋線・東京メトロ丸ノ内線「池袋駅」徒歩9分