法律事務所オーセンス

ここでは、東京・横浜の他全国に支店をもち、交通事故に強い弁護士が多数所属する法律事務所オーセンスの特徴や過去の解決事例などを紹介しています。

交通事故時のサポートサービスが充実している法律事務所オーセンス

法律事務所オーセンスは、交通事故案件の専門チームを持っており、様々な交通事故のケースを豊富に扱っています。年間で800件超に及ぶ後遺障害等級認定申請を行なっていることからも、実績の豊富さが伺えます。

高い水準での初回請求認定率・異議申立て認定率を誇っているのも特徴のひとつ。交通事故を専門的に扱う弁護士を中心に、メディカルコーディネーター、等級認定の専門家などの各種スタッフと専門チームを組み、問題解決に取り組んでもらえます。

損害賠償金額を無料で診断できるサービスもあり、適正な示談金額の目安を見極める上でも有効活用できますね。

相談金や着手金も0円でおこなっていますが、成功報酬は賠償額の10%+20万円(税別)とのこと。無料相談では、損害賠償請求・後遺障害の等級認定手続き・示談・訴訟に関する事項を丁寧に説明してもらえます。

<<無料で相談できる!交通事故に強い弁護士事務所5選をチェック>>

交通事故における解決事例

【解決事例1】弁護士が交渉し、裁判基準の400万円以上で示談
犬の散歩中に乗用車に足を踏まれ、左足の薬指と小指を骨折。一般的に保険会社は慰謝料について、裁判をした場合に認められるであろう額(裁判所基準)よりも低い額を提示してくることが多いが、弁護士のアドバイスを受けて、裁判所基準にのっとった適正な賠償額を算出して交渉。結果最終的に400万円以上の賠償額を内容とする示談が成立しました。

【解決事例2】約300%の賠償額増額。逸失利益0円→300万円へ
乗用車を運転中、赤信号で停止していたところ、後方車両に追突された。その結果、後遺障害等級14級9号(局部に神経症状を残すもの)と認定される後遺症を負った。加害者の保険会社が提示した慰謝料等の損害の賠償額は170万円。弁護士に相談すると、この事故により得られなくなってしまった利益(逸失利益)についての提示がないことに気づき交渉を開始。その結果、賠償額の増額に成功した。

法律事務所オーセンス 概要

事務所の強み ◎損害賠償金額無料診断サービス有り。
◎相談料・着手金無料。
◎後遺障害認定サポート。
代表弁護士紹介 元榮 太一郎
所属弁護士会/第二東京弁護士会

西尾 公伸
所属弁護士会/神奈川県弁護士会
所在地 六本木オフィス/東京都港区六本木4-1-4 黒崎ビル7F
受付時間 平日9:30~21:00(土日相談可能)
支店 六本木、新宿、横浜、北千住

無料で相談できる!交通事故に強い弁護士事務所5選